売買ルール

こんにちわ!

株の学校123 講師の小島です。

 

雨がよく降る季節で、さらには、やりにくい相場が続いていますが、

 

健康には十分にお気を付けください。

 

今回は、「売買ルール」についてお伝えしたいと思います。

 

ご存知かもしれませんが、「売買ルール」とは、

 

買で入るポイントと売るポイント(ロスカットと利益確定)のルールです。

 

たとえば、株の学校123では、

 

「上向き方向線を下から上に抜けた瞬間に買い、上から下に抜けた瞬間に売る」

 

がもっとも基本的でシンプルな売買ルールです。

 

みなさんは、どのような「売買ルール」をお持ちですか?

 

株式売買を行う上では、このトレードの損益を決める「売買ルール」は何よりも大事です。

 

《ここからは、ログインが必要です。無料会員登録は、こちら!

 


 

1.本投稿は、情報提供を目的としております。投資顧問業法における銘柄への勧誘などは一切行っておりません。また、最終的な売買の判断は、株式投資におけるリスクをよく理解した上、自己の責任の上行うようお願いいたします。

2.本投稿の全部または一部を無断で複写複製(コピー)することは、著作権法上の例外を除き、禁じられています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ