テクニカルチャートに線を引くだけで株式投資を簡単にする点と線の法則。
ぜひ、目の前で利益が出るカラクリを体験してください。

今、体験講座を受講されると、ベーシック講座の特別割引を行なっているほか、
入学された方には様々な特典をご用意しています
ベーシック講座の詳細はこちら<<

>> 会場と開催日程はこちら
※この体験講座では個別金融商品の分析・投資判断・助言は行いません。

とにかく株を簡単にする…点と線の法則

株は1つの手堅いビジネスです。ギャンブルでもなんでもありません。
株は利益を出す設計図を書く作業と同じビジネスです。

昔から相場師は株価が作り出す波に罫線という線を引いて
利益を出してきました。殆どの相場師は利益を出す設計図を書いています。

株は複雑に見えて、実は単純です。

それは、単純な線と点の引き方と売り買いの規則を組み合わせたものです。
その線の角度によって、トレードの考え方や利益や損失の出方が変わります。
この株式スクールでは、徹底的にそのメカニズムとテクニックを学びます。
大勝ちを狙うのではなく、手堅く積上げるトレードスキルを磨きます。

株式テクニカル・利益のカラクリ体験講座お申込の流れ

池袋会場 開催日程詳細


パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

※体験講座お申し込み後、メールにてスターターキットのご案内をさせていただきます。

体験講座参加費3000円  ←無料キャンペーン中!!

※池袋会場の各お申込み期限は、前日の18:00までとなります。

※「平日」もしくは、「ネット体験」をご希望の場合は、お申し込み画面の「講師への質問」に16:00から20:00まででご希望の日時を必ずご記入ください。(講座は、1.5時間です。)出来る限りご希望に沿える様に調整をさせて頂きます。

※「ネット体験」とは、インターネット会議システムを使用して、本体験講座を行いますので、遠方の方もお気軽にご参加いただけます。


開催地 インターネット オンライン
日時 2018年6月2日(土) 10:00~11:30 定員6名
2018年6月17日(日) 10:00~11:30 定員6名
2018年6月20日(水) 19:00~20:30 定員6名
※個別ネット体験 (平日16:00-20:00) 要日時記入※
参加お申込みは、ページ下にあります。
会場名 インターネット オンライン
参加条件 スピーカーまたはイヤホンなどが使用できるパソコン
※マイクがあれば、尚可
接続方法 お申し込み後にメールにてお知らせします。
申し込み << お申し込みはこちらをクリック

開催地 東京・池袋
日時 2018年5月19日(土) 10:30~12:00 定員6名←満員御礼
2018年5月23日(水) 19:00~20:30 定員6名
2018年5月26日(土) 10:30~12:00 定員6名
2018年6月10日(日) 10:30~12:00 定員6名
2018年6月24日(日) 10:30~12:00 定員6名
2018年6月27日(水) 19:00~20:30 定員6名
※平日(16:00-20:00) 要日時記入※
参加お申込みは、ページ下にあります。
会場名 マイスペース&ビジネスブース 池袋西武横店
会場URL 詳細はこちら←
最寄り駅 JR池袋駅東口西武百貨店側から徒歩6分
住所 〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-16-20 ぬかりやビル2階
会場電話 03-5960-0056 (会場がわからない時)
地図
申し込み << お申し込みはこちらをクリック

埼玉・大宮会場 開催日程詳細

※大宮会場の下記日程以外については、ご希望の日程を上記の相談窓口までお問合せください。


※次回開催をお待ちください。


「はじめの一歩 テクニカル分析 基礎編」ハンドブック(非売品)を進呈

日本テクニカルアナリスト協会が発行している株式投資に於けるテクニカル分析の基礎が書かれているハンドブックで、特に初めて株式投資を始められる方には、とても役立ちますが、すでに株式投資をされている方にも一読されることをお勧めします。

パソコン用の画像 スマートフォン用の画像
ベーシック講座入学時、
トレードする銘柄が絞り込める講座を特別価格で提供

ベーシック講座を受講される場合には、何時間も掛けて銘柄を探さなくても、数分でトレードする銘柄が絞り込めて、初心者でも、お仕事がお忙しい方でも、すぐにトレードが始められる「方向線銘柄自動スキャン(スクリーニング)講座」通常価格39,800円(税込)を、特別価格25,000円(税抜)で提供いたします。

パソコン用の画像 スマートフォン用の画像



パソコン用の画像 スマートフォン用の画像
小島 奉之

■出身地:東京都

■トレード歴:
2003年    将来の年金や定期預金の低金利などに不安を抱き、いろいろな投資方法を探す中で、 株式投資に興味を持ち、株式投資の本を買って始める。当初は年に1、2回売買をする程度でした。

2006年   本格的に始めようと思い、この年から数年間、毎年十数冊以上の株式投資の本や 雑誌を読み漁り、またインターネットで見つけた銘柄紹介サービス、株式 投資セミナーなどなど、いろいろと手を出すも損失は増える一方でした。

2008年    良い方法を探し求め、プログラマーだったスキルを生かそうと、 Excel などを使って自動売買を始めるも、投資方法も定まらず、小型車3台分くらい の損失を負う。株式投資の知識を高める様と日本テクニカルアナリスト協会 認定テクニカルアナリストを取得した。

2010年    もう株式投資を辞めようかと思い始め、でも最後になにかないかと インターネットで探している時に、株の学校123を見つけ、体験セミナーを受けて、その明確な内容に驚き、すぐに入学。これ以降、サラリーマンしていたので、忙しいながらも、日々トレードを行った。

2016年    123で学んだ以降、利益が出せるようになり、長年勤めたIT企業 マイクロソフトを退職して、専業トレーダーになる。さらに株の学校123の認定講師になる。
ブログはこちら←




パソコン用の画像 スマートフォン用の画像