Tradewareについて

Tradewareにようこそ!

授業風景_3384x1268

はじめまして!

株の学校123の認定講師をしている小島奉之(コジマ ヤスユキ)です。

下記のプロフィールを読んで頂ければ分かります様に、いろいろなことをやって全くうまくいかずに、もう株式投資を止めようかと思っていたところで、株の学校123と出会 いました。
過去、他のセミナーなどにも多数参加してみましたが、「どのように株式投資を行え ばよいのか?」という方針とか方向性の話が多く、123の様に具体的に「どこで 買って、どこで売る」ということを明確にしてくれるところはありませんでした。

さらに驚いたのは、123では、プロトレーダーの講師が「本当にこれだけでいいの か?」と思うような合理的で非常にシンプルな123の売買理論を実際の銘柄を使っ て具体的な売買ポイントを懇切丁寧に教えてくれるので、本当に驚きました。

いまにして思えば、どうしてそこまでと思うほどに、遠回りをした分、初心者から、 利益が出せない個人投資家までを幅広く経験しているので、

■まだ株式投資について全く知らないがこれから始めようとしている方
■すでに株式投資をされている方

も安心して体験セミナーや実際のコースにご参加ください。そして、合理的でシンプルな123式理論に触れてみてください。
そして、いっしょに強い個人投資家を目指して頑張りましょう!!!

この Tradeware.jp は、ハードウェア、ソフトウェアから創った言葉で、トレードも製品化できれば、もっと一般の方にも分かりやすくなり、広められるのではないかという思いからです。

そして、自分のいままでの豊富なIT知識を生かし、「ITを味方につけた快適トレード」をモットーにし、強い個人投資家の育成に貢献する為に、皆さまに有益な情報やITに詳しくなくても使用できるツールをお伝えして行きたいという思いも込めたネーミングですので、是非ご活用ください。

そして、皆さまと共に快適なトレードを行い、利益が出せる様、願っております。

小島 奉之

講師プロフィール

IMG_0265 (2)_986x629

■出身地:東京都

■トレード歴:
2003年    将来の年金や定期預金の低金利などに不安を抱き、いろいろな投資方法を探す中で、 株式投資に興味を持ち、株式投資の本を買って始める。当初は年に1、2回売買をする程度でした。

2006年   本格的に始めようと思い、この年から数年間、毎年十数冊以上の株式投資の本や 雑誌を読み漁り、またインターネットで見つけた銘柄紹介サービス、株式 投資セミナーなどなど、いろいろと手を出すも損失は増える一方でした。

2008年    良い方法を探し求め、プログラマーだったスキルを生かそうと、 Excel などを使って自動売買を始めるも、投資方法も定まらず、小型車3台分くらい の損失を負う。株式投資の知識を高める様と日本テクニカルアナリスト協会 認定テクニカルアナリストを取得した。

2010年    もう株式投資を辞めようかと思い始め、でも最後になにかないかと インターネットで探している時に、株の学校123を見つけ、体験セミナーを受けて、その明確な内容に驚き、すぐに入学。これ以降、サラリーマンしていたので、忙しいながらも、日々トレードを行った。

2016年    123で学んだ以降、利益が出せるようになり、長年勤めたIT企業 マイクロソフトを退職して、専業トレーダーになる。さらに株の学校123の認定講師になる。

サブコンテンツ

このページの先頭へ