Tradewareについて

Tradewareにようこそ!

授業風景_3384x1268

はじめまして!

株の学校123の認定講師をしている小島奉之(コジマ ヤスユキ)です。

下記のプロフィールを読んで頂ければ分かります様に、いろいろなことをやって全くうまくいかずに、もう株式投資を止めようかと思っていたところで、株の学校123と出会 いました。過去、他のセミナーなどにも多数参加してみましたが、「どのように株式投資を行え ばよいのか?」という方針とか方向性の話が多く、123の様に具体的に「どこで 買って、どこで売る」ということを明確にしてくれるところはありませんでした。

さらに驚いたのは、123では、プロトレーダーの講師が「本当にこれだけでいいの か?」と思うような合理的で非常にシンプルな123の売買理論を実際の銘柄を使っ て具体的な売買ポイントを懇切丁寧に教えてくれるので、本当に驚きました。

いまにして思えば、どうしてそこまでと思うほどに、遠回りをした分、初心者から、 利益が出せない個人投資家までを幅広く経験しているので、

■まだ株式投資について全く知らないがこれから始めようとしている方
■すでに株式投資をされている方

も安心して体験セミナーや実際のコースにご参加ください。そして、合理的でシンプルな123式理論に触れてみてください。
そして、いっしょに強い個人投資家を目指して頑張りましょう!!!

この Tradeware.jp は、ハードウェア、ソフトウェアから創った言葉で、トレードも製品化できれば、もっと一般の方にも分かりやすくなり、広められるのではないかという思いからです。

そして、自分のいままでの豊富なIT知識を生かし、「ITを味方につけた快適トレード」をモットーにし、強い個人投資家の育成に貢献する為に、皆さまに有益な情報やITに詳しくなくても使用できるツールをお伝えして行きたいという思いも込めたネーミングですので、是非ご活用ください。

そして、皆さまと共に快適なトレードを行い、利益が出せる様、願っております。

小島 奉之

講師プロフィール

 

株の学校123 現役トレーダー

銘柄スキャナー専門家

小島 奉之

 

 

 

 

■出身地:東京都

■元マイクロソフト ソフトウェアエンジニア

■認定テクニカルアナリスト (CMTA) (日本テクニカルアナリスト協会)

■トレード歴:

2003年に、40歳半ばになり、将来不安で、株式投資の本を買って、カゴメで利益を出し、「短期間でもっと利益を出したい」と考えて、本格的に始めました。

ところが、株式投資関連の本を100冊以上を読んで、さらには無料~100万円くらいの株式投資セミナーに10くらい参加しても、何度、株を買ってもうまく行かず、損失が増え続けました。

2007年が終わる頃には、福澤(諭吉)さんが1000人くらい居なくなっていました。

基礎を学びたい思い、ネット検索で見つけた「日本テクニカルアナリスト協会」で、睡眠時間を削って、証券投資とチャート分析を勉強し、「認定テクニカル アナリスト」の資格を取得しました。

大きな期待感をもって、「株式投資」を再開したが、結果は、大損は無くなったが、大きい利益を出すこともできず、プラスマイナスゼロに近い状態が続きました。

その状態が約2年間続き、諦めかけている時にネット検索で「株の学校123」を見つけ、体験講座で、話を聞くと、認定テクニカルアナリストで学んだこととほとんど差異がなく、売買ポイントも明確だったので、すぐに受講を決めました。

しかし、利益が出せないので、振り返ったところ、習ったことを実践せず、以前の経験や知識を優先していることが原因だと分かり、習ったことを優先させる様にトレードを続けました。

その結果、3ケ月後くらいから、徐々に利益が出せる様になった。

「学んだ通りにやれば、利益が出せる」ことを実体験をしたので、メンタル的にも楽になり、その後、順調に利益も伸びて行きました。

その後、2011年にプログラムを使って銘柄選択を始め、短時間で効率的なトレードが出来る様になり、大幅に利益が向上した。

2014年には、給料以上の利益が出せる様になり、2015年には脱サラして、専業トレーダーになった。

2016年の始めに講師の話があり、実績のある「株の学校123」のトレード理論に、自分のノウハウを加えて、さらにプログラムを使った銘柄選択を加えれば、初心者でも受講された方々が利益の可能性を上げることができ、役に立てると思いました。

また、受講される方が、分かり易い様に、変更と工夫を重ねて、小島塾独自の講座を完成させました。

これまで、受講された多くの方々を見ても、初心者の方でも、早い段階で利益を出せる可能が高くなり、さらには初心者だった方々も含めて、1年くらいで受講料を取り戻して、さらに利益を上げる方々が多く出てくるようになりました。

詳しくは、こちらの「受講生の声」をご覧ください。

実績のあるトレード手法とそのトレード手法に合う銘柄スクリーニングがあれば、株式トレードで利益を出す為の非常に強力な武器となります。

さあ~、次はあなたの番です!!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ